技術とスピード ゴム板の加工と販売 株式会社扶桑ゴム産業

お問合せ方法・お取引について

よくある質問:お問合せ方法・お取引について

質問をクリックすると答えが表示されます。

表示/非表示 切り替え

形状・寸法、材質、硬度、数量をFAX又はメールにてお知らせください。形状については図面やCADデータをお送りいただけると一番いいのですが、ない場合でも手書きの簡単な図をご用意いただけると早く対応できます。また、お客様のご連絡先をお知らせください。
なお、お問合せフォームをご利用いただくと、必要な項目を漏れなくお知らせいただくことができます。​

メール又はFAXにてご注文下さい。注文書の書式は特に定めておりませんので、御社のご注文書か、弊社からのお見積書を書き換えて注文書としてご利用ください。なお、初めてご注文いただく場合は、お支払方法を「前振込」か「代引」からお選びください。「前振込」の場合は折り返しお振込先をご連絡しますので、お振込をお願いします。(製品は入金確認後の手配となります。)

初回ご注文時のみ「前振込」又は「代金引換」にてお願いしております。インターネットでのお問い合わせを受け付けている都合上、皆様にお願いしておりますのでご了承願います。なお、2回目以降のご注文につきましては請求書によるお支払いが可能ですので、弊社担当者までお尋ねください。​

基本的には以下の通りとしております。

  • 銀行振込 … 銀行からの振込証明
  • 代金引換 … ヤマト運輸からの代引領収書

弊社からの領収書をご希望の場合

  • 銀行振込 … ご連絡いただければ発行いたします。
  • 代金引換 … ヤマト運輸からの代引領収書と引き換えで発行いたします。お手数ですが、「郵送」にてお送りください。その際の郵送料金はお客様ご負担となります。確認後、領収書を発行いたします。​​

弊社はゴム板メーカーが製造した材料を使用して加工しますので、成形メーカーのような個別のロットに対する材料証明書の発行はできませんが、メーカーの一般物性表、MSDSをご用意することは可能です。ただし、中には対応できない材料もありますので、事前にご確認ください。

製品に使用したゴム材料についてメーカーに該非判定書を弊社より依頼することができます​。該非判定書を必要とする製品もしくは材料、輸出者(該非判定書の宛先)、仕向地、 使用用途をお知らせください。ただし、該非判定書の発行に対応していない材料もあるため、事前にご確認ください。なお、弊社では海外発送や輸出には対応できませんので、必要な手続き等はお客様にてお願いいたします。

弊社をご利用いただくお客様が非常に多く、お客様の専用納品書などへの記入に対応しきれないためお断りしております。

出荷日の午後5時ごろに「運送便名」と「送り状番号」をFAXにて送信いたしますので、そちらをご確認ください。

あいにく弊社では海外への​発送は行なっておりません。

大変申し訳ありませんが、オーダーメードの加工は法人のお客様に限らせていただいております。
  • 加工情報
  • ゴム板加工特急便
  • ゴム板加工普通便
  • ゴム板素材定尺便
  • ビデオ・ライブラリー

営業日カレンダー

PAGETOP
Copyright © 株式会社 扶桑ゴム産業 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.